【ふろ通 第21回】『集客』って、どうしたらいいの?

手紙を運ぶ鳥のイラストメルマガ
手紙を運ぶ鳥のイラスト

2018年12月26日発行

ふろーらいと通信 第21回(バックナンバー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
同人ゲームサークル『ふろーらいと』の最新情報メルマガ!
…………………………………………………………………………
最新号のメルマガ登録はこちら→ https://fluoritegame.com/ezine
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どうも!
『ふろーらいと』の妹尾拓です。

日経平均株価1010円安という
絶望のクリスマスも終わり、
あと数日で冬コミという超多忙なタイミングで
メルマガの配信日…(汗)

もちろん、冬コミ新作は
鋭意制作中です(汗)

12月29日(土)の夜に完成予定です。
(つまり、冬コミ参加日の前日に完成)

さて、今回のメインコンテンツは、
『『集客』って、どうしたらいいの?』
について書きました。

折角作った同人ゲームですから、
1人でも多くの人に知ってもらいたいし、
ゲームをプレイしてもらいたいですよね?

ならば、『集客』を学んで
実践しなければなりません。

ここでちゃんと学んでおきましょう。

では、続きは本編で!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■参加イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● コミックマーケット95(冬コミ)
http://www.comiket.co.jp/
日程:2018年12月30日(日)2日目
ジャンル:同人ソフト(コード213)
会場:東京ビッグサイト
配置:東6ホール ツ-50b
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/Map/14208357/2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ショップ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●DLサイトドットコム
http://fluorite.dojin.com/web/dl.html
同人割引50%オフキャンペーン実施中!
2019年2月4日まで!

●DMM同人
http://fluorite.dojin.com/web/dmm.html

同人50%オフ&20%ポイント還元キャンペーン!
2019年2月18日(月)まで!

●デジケット
http://fluorite.dojin.com/web/deji.html
おとしだまフェア52%オフ&ポイント最大15%還元!
2019年1月17日(木)まで!

●メロンブックスDL
http://fluorite.dojin.com/web/meron.html
3%ポイント還元!
タイムセール中は6%か、15%還元!

体験版もありますので、お試ししてからの購入も可能です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■同人ノベルゲームの作り方 第18回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●『集客』って、どうしたらいいの?

同人の『集客』は、
今は主にネットで行っています。

昔はコミケなどで
サークルの『近況』とか、
同人作品の『委託先』などを書いた
『ペーパー』と言う
チラシを作って、イベント会場で配り、
集客しておりました。

しかし、

今は誰でもWebで
情報発信できる時代になったので、
ネットに移行しました。

特に同人ゲームは、
WindowsPCで動作するソフトウェアなので、
ネットに繋がるPCで見てもらえる
Webメディアが1番都合が良いワケです。
(WindowsPCを持ってない人には売れないので…)

で、

そのPCで見てもらえるWebメディアですが、
どんなモノがあるかと言うと…。

(1)ブログ

(2)SNS

(3)ホームページ

(4)メール、メルマガ

(5)動画サイト(Youtubeとか)

(6)LINE@

などです。

この中で特にやった方が良いのは、
『ブログ』
『SNS』
『動画』
の3つです。

『ブログ』は、
サーチエンジンからの検索結果に出やすいので、
アクセスを集めやすいこと(SEO)と、
サイトデザインの良さ、
記事更新のしやすさ、
管理のしやすさなど、
ホームページよりも
アクセスアップしやすいからです。

ただ、アメブロなどの
『無料ブログ』の場合、
『アダルト禁止』だったり、
『ビジネス、商用利用禁止』
などの規約があって、
運営に削除される可能性があるため、
おすすめはしません(汗)
(あと、余計な広告も入るし…)

できれば、
レンタルサーバーを借りて、
ワードプレスをインストールした方が良いです。

『ワードプレス』
https://ja.wordpress.org/

●アダルト同人OKなレンタルサーバー

『さくらインターネット』(スタンダード)
月額429円。100GB。転送量80GB/日
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=OFDHK+8XPSQ+D8Y+60WN7

『MixHost』
月額880円。SSD60GB。転送量約68GB/日

『ミニバード』
月額250円。50GB。転送量約5GB/日

折角、苦労して書き貯めた記事が、
運営によって削除されたりすると、
モチベが下がってしまうので、
ワードプレスを使った方が良いです。

記事を消されないということは、
記事が『資産』になるってことですから。

SEOにも強いので、
絶対にやった方が良いです。

また、作ったゲームの
『作品紹介ページ』も、
必ず作りましょう。
(こういう商品紹介ページのことを『ランディングページ(LP)』と言います)

これはHTMLで作って、
サーバーにアップしても良いですし、
ワードプレスの『ブログ記事』や
『固定ページ』に書いても良いです。

書く内容は、
『あらすじ(ストーリー)』
『キャラ紹介』
『サンプルCG・ボイス・紹介動画』
『動作スペック』
『本作品のウリ(コンセプト)』
『レビュー記事紹介(お客様の声)』
『体験版・ムービーのミラーサイト一覧』
『委託ショップ一覧』
など。

『ブログ』『SNS』『動画』など、
様々なWebメディアで集客を行いますが、
最終的には、この『作品紹介ページ』に
アクセスを送り込みます。

だから、この『作品紹介ページ』が
しょぼいかったり、
分かり難かったりすると、
折角、集客したアクセスが
離脱してしまいますので、
この『作品紹介ページ』だけは
本気で作りこみましょう。

このページの役割は、
ユーザーさんに
「どんなゲームなのか?」
「どこで買えるモノなのか?」
「いくらで買えるモノなのか?」
といった疑問を解消して、
『学習(認知)』してもらいます。

どんなに良いゲームを作ったとしても、
ユーザーさんにそのゲームの存在を
『認知・学習』してもらわなければ、
そのゲームは絶対に売れません。

どんな商品でもそうですが、

『集客』→『学習』→『成約(販売)』

の流れで商品・サービスは売れます。

「あっ、この商品は私に必要なモノだ!」

と、お客さんに気付かせるのが
『学習(認知)』の段階です。

通販サイトとかTV通販とかも
そうですよね?

広告で多くの人に見てもらい(集客)、
動画や文章、グラフ、イラストなどで
分かりやすく説明(学習)し、
お客さんの疑問や不安を解消してから、
購入価格を表示して、
購入方法(電話番号とか)を出して
クロージング(成約)する。

まだ、広く認知されていない
商品を売る場合は、
必ずこの流れが必要になります。

同人ゲームなんて、
まさに認知されていない
商品の1つですよね?(汗)

なのでブログは、
この『集客』『学習』の
2つを実現するためのメディアとなり、
DLサイトなどの販売サイトで、
『成約(販売)』を実現する!
という流れがあることを
ここで覚えておいてください。

で、

ブログの書き方ですが、
自分が作るゲームと、
相性の良い『キーワード』
たくさん使って記事を書いていきましょう!
(意図的に『キーワード』を入れていくのです)

Googleなどの検索エンジンは、
ブログタイトル、記事タイトル、
記事文章、タグ、カテゴリーなどの
『キーワード』を手掛かりにして、
検索結果に反映します。

なので、その『キーワード』に
興味のある人が
その『キーワード』で検索をして、
あなたの記事に辿り着くワケです。

その記事の内容と、
あなたの作るゲームの内容が近ければ、
そのゲームにも興味を持つ可能性が
高くなりますよね?

だから、わざわざブログを作る必要があるんです。

(全ての記事の一番下に、
あなたの作ったゲームのバナーと、
『作品紹介ページ』へのリンクを張っておきましょう。
ちなみにワードプレスにはそういうプラグインもあります。
ブログ読者の多くは、
記事を読み終わった時に、
他のページへ移ろうとするので、
記事の一番下に作品紹介ページへのリンクを張っておくのが、
一番効果的なんです)

●SNSでの拡散力は侮れない! ブログとの相性も良い!

TwitterやFacebook、
インスタグラムなどで有名なSNS。

現在(2018年)では、
まだ人気があるので、
これを利用しないのはもったいないです。

ただ、アダルト作品を作っている場合は、
アカウント凍結されないように
注意する必要があります(汗)

多くのSNSでは、
アダルト禁止ですので、
Twitterなどにアップする
イラストやサンプルCGは、
局部にモザイクなどの隠蔽処理をするか、
エロ絵以外にし、
エロ絵がOKな『pixiv』や『Pawoo(パウー)』、
『ブログ』などにURL誘導すると
良いかもしれません。

上手くユーザーさんの琴線に触れると、
多くの『いいね』や『リツイート』が
もらえたりします。

多くの人から『反応』を
もらうためのコツは、
このジャンルの多くの人が抱えている
『コンプレックス』を刺激してやることです。

例えばモテない人が多いジャンルの場合、
『モテない』という
コンプレックスを刺激してやるのです。

『モテない男の特徴10選!』とか、
『いい人がモテない本当の理由とは!?』、
『モテない人がやってしまっているムダな努力』

などの記事タイトルをつけると…。

該当する人が見た場合、
「あぁんっ!? それって俺のことかいっ!」
と思って、
その記事から目を逸らせなくなるんです(汗)

もちろん、
やりすぎたり、煽りすぎると
『炎上』する可能性もありますが、
ちゃんと納得のいく内容に仕上がっていれば、
評価されますし、拡散もされるので、
一石二鳥だったりします。

リスクを恐れない人におすすめです(汗)

●同人作家が利用している主なSNS一覧

『Twitter』
https://twitter.com/atf72

『Facebook』
https://www.facebook.com/

『Google+』
https://plus.google.com/u/0/+%E5%A6%B9%E5%B0%BE%E6%8B%93

『Pawoo(パウー)』
https://pawoo.net/@atf

『mixi』
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=4683288

『pixiv』
http://www.pixiv.net/member.php?id=172825

『ニジエ』
https://nijie.info/members.php?id=38579

●体験版は『ミラーサイト』や DLショップの『予告ページ』に登録して、 多くの人にプレイしてもらう!

わざわざ体験版(デモ版)を作って、
アップロードしたとしても、
誰にも気付かれなければ意味がありません(汗)

まずは、
『プレスリリース』という言葉を
ご存知でしょうか?

メーカーなどが
新商品・新サービスを作った時に、
その情報をマスコミに知らせるための文章のことです。

知らせる方法は様々で、
FAX、郵送、メール、サイトの専用フォームなど。

世間一般の企業は、
こういった地道な作業をすることで、
自社の新商品・新サービスを広めているワケです。

なので、
我々、同人サークルも
コレをしなければ広まりません。

有名ニュースサイトさん、
同人ゲーム紹介サイトさん、
同人ゲームレビューサイトさんなど、
メールやコメントを送って、
自分の作ったゲームを知ってもらいましょう。

運が良ければ、
記事として扱ってくれることもあります。

あまり期待はせずに、
やるだけやっておくと、
思わぬところから紹介されたりして、
結構面白いです(笑)

また、

『ミラーサイト』へのミラー依頼も
効果的です。

●ミラーサイト一覧

『chobit(ちょびっと)』
https://chobit.cc/

『Holyseal ~聖封~』
http://holyseal.net/

『こころんにあるみらー』
http://kokoron.madoka.org/mirror/D/fluorite.html

『みら~@めいどさ~う゛ぁんと』
https://mirror.maidservant.org/arc/6534

『すえぞうのギャルゲー補完計画』
http://suezou.dyndns.org/index.htm

『エロゲと饗』
https://elog.tokyo/

ゲームの体験版やフリーゲームを
求めている方が多く集まっているサイトですので、
多くのゲームファンに見てもらえます。

実際に登録やミラー依頼してみれば
分かると思いますが、
そこから来るアクセス数はかなり多いです。

やらないと損なので、
必ずミラー依頼しておきましょう。

それと…。

Webメディアを持っていると、
たまにゲーム雑誌などの
同人ゲームコーナー担当者から
メールが来ることもあります。

サンプルCGや体験版などを送ると、
雑誌で紹介してくれることもありますので、
そういう誘いに乗ってみるのもアリです。

●第18回の分かったポイント

01.ブログ、SNS、動画の3つはやってみよう!
ブログは、ワードプレスで作るのがおすすめ!

02.『集客』→『学習』→『成約(販売)』
の流れで商品・サービスは売れる!

03.体験版を作ったら『ミラーサイト』に
ミラー依頼するとアクセスアップ!

●次回までにやっておくアウトプット

Webメディアを実際に作ってみる!

既に作ってある人は、
記事を書いたり、SNSを利用してみよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実は今回の冬コミから、
『pixiv PAY』を使ってみることにしました!

pixiv PAY - スマホ1つで、カンタン決済
pixiv PAY - サービス終了のお知らせ

自分のスマホにアプリを入れて、
クレジットカードを登録しておけば、
『pixiv PAY』のQRコードを
売り子が表示するので、
そのQRコードを読み取ってくれたら、
お支払いが完了!

クレカだけでなく、
PayPal(ペイパル)や、
コンビニ決済も使えるので、
クレカを持ってない人でも使えます!
(詳しくは公式サイトをお読みください)

現金で支払っても
ポイントは貯まらないけど、
『pixiv PAY』経由でクレカを使えば、
クレカのポイントが付くので、
『pixiv PAY』を使った方がお得です!

2019年8月末まで、
決済手数料は『無料』ですので、
お気軽に使ってみてください。

で、次号のメルマガは
1月26日頃配信予定です。

では、また!

妹尾拓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■迷惑フォルダに入らないようにする設定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
迷惑フォルダに入らないよう設定をお願い致します。
特に『Gメール』だと迷惑フォルダに入るようです(汗)
フィルタを作成し「迷惑メールにしない」にチェックを入れてください。

*****************************************

●メールフォーム
https://fluoritegame.com/mailform

●Twitter
https://twitter.com/atf72
●Ci-en(クリエイター支援)
https://ci-en.dlsite.com/creator/1602
●pixiv
https://pixiv.me/atf

●Pawoo(パウー)
https://pawoo.net/@atf

●ニジエ
https://nijie.info/members.php?id=38579

『同人ゲームサークルふろーらいと』
http://fluorite.dojin.com/

□登録・解除・変更
https://fluoritegame.com/ezine

メルマガのご購読、誠にありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。(*´ω`*)
—————————————————————
(C)2018 同人ゲームサークル・ふろーらいと All rights reserved.
当メールマガジンはネット・リアルを問わず
いかなる媒体においても掲載内容の無断転載、及び引用を固く禁じます。

 

最新のメルマガは、こちらからご登録ください!

メルマガ登録
メールアドレス
名前(ハンドルネーム可)



powered by acmailer
P.S.
DLサイトドットコム、最大90%オフ! 同人割引キャンペーン実施中!

FANZA同人(旧DMM)、50%オフキャンペーン実施中!


デジケット、52%オフ&15%ポイント還元!

『ふろーらいと』のメルマガ、『ふろーらいと通信』のご登録はコチラから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました